特集記事
メルファーふたがみのブルーベリー狩りに行ってきました!

こんにちは。えすこです。

先日、メルファーふたがみの「ブルーベリー狩り」が始まったので早速行ってきました!

この記事では愛媛県新居浜市船木にある農園「メルファーふたがみ」のブルーベリー狩りについて紹介していきます。

ブルーベリーが好きな方、ブルーベリー狩りをしたことがない方に読んでいただきたい記事です。是非最後までご覧下さい!

登場人物

えすひろ
新居浜BuzzSpot!管理人。「新居浜を日本で一番熱い街に!」がモットー。地元新居浜をバズらせたいという思いを込めて、市内のホットな情報を紹介していきます。

えすこ
管理人の妻。週末家族でお出かけするのが好き。出身は松山なので新居浜のことはあまり詳しくない。

ちびひろ
えすひろの息子。お祭りと食べることが大好き!
スポンサーリンク

メルファーふたがみ情報

メルファーふたがみ農園情報

  • 所在地:愛媛県新居浜市船木甲1813
  • 定休日:月曜日、火曜日
  • 営業時間:9:00〜16:00(15:00)
  • ※()内最終受付
    ※7月15日以降は12:00まで

  • お問い合わせ:0897-47-4095

2019年6月22日(土)、メルファーふたがみの「ブルーベリー狩り」が始まりました!

開園予定は約2ヶ月。他ではなかなか経験することのできない「ブルーベリー狩り」を楽しむことができます!

中学生以上 小学生 3歳以上 団体(10名〜)
1,400円(税込) 1,100円(税込) 900円(税込) 1,200円(税込)
お持ち帰り 400円(税別)/100g

えすひろ
メルファーふたがみの大きな看板前が「ふた僕」のロケ地になってたね!

メルファーふたがみのブルーベリー園の特徴

メルファーふたがみのブルーベリーは、全てポット栽培です。

本来ブルーベリーは栽培に大量の水が必要なため、畑の中に入っていく事は難しいですが、ポット栽培のため畑の土は常に乾いた状態を維持することができます。

えすこ
綺麗にシートもされているので靴もほとんど汚れません!

また、ポット栽培なら株単位で品質管理が可能なので、無農薬栽培に加えて、さらに安心感もアップします!

ブルーベリーのポットがズラリ!

メルファーふたがみ名前の由来

メルファーふたがみの「メルファー」はメルヘンファームの略とのこと。

来園された皆様に「童心に戻って、思い出作りをしてほしい」という想いを込めて命名されたそうです。

完熟ブルーベリーの見分け方

ブルーベリーは、ブドウなどと違って1つの房の中でも果実の成長スピードが異なります。

そのため、一粒ずつ収穫するようになるのですが、ここで大切なのが「熟れた果実の見分け方」です。

熟れてないブルーベリーは水っぽかったり、渋みが強かったりとあまり美味しくありません。

下記の見分け方を参考に、よく熟れたブルーベリーを収穫しましょう。

完熟ブルーベリーの見分け方4つのポイント

  • 房全体の成熟度
  • 完全に青く着色した状態であること
  • 房の中で最も成熟した果実であること
  • 実だけでなく果軸も青く着色していること

スライドショーには JavaScript が必要です。

パンとジュースのおもてなし

ブルーベリー狩りを終えたら、パンとジュースのおもてなしがあります。

お帰りの前に、濃厚なブルーベリージャム、ブルーベリージュース等を堪能しましょう!

最後に

ちびひろ君も収穫体験をとても楽しんでいました!

お子様にも大変オススメのスポットです。

ブドウ狩り(計り売り)も8月15日スタート予定!

是非皆さんもメルファーふたがみに足をお運び下さい!

最後まで当記事をお読みいただき、ありがとうございました!

注意事項
当ブログで紹介している店舗・団体や商品およびイベント・生活に関する情報は記事投稿当時のものです。最新情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク
ご当地応援萌えキャラグランプリエントリー中!

愛媛県新居浜市ご当地バーチャルレポーター「新居めぐり」が、ご当地応援萌えキャラグランプリ2019(ごともえ2019)にエントリーしました!

2019年7月26日(金)投票スタート!(Twitterアカウント要)

地元新居浜を盛り上げるべく頑張りますので、応援よろしくお願いします!

めぐり
みんなの投票待ちよるけんね♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事