特集記事
貴方の写真がカレンダーに?カレンダー写真コンテスト作品募集!

こんにちは。えすひろです。

皆さんは新居浜市が毎年製作している「新居浜の四季」というカレンダーをご存知ですか?

また、そのカレンダー内の写真は、毎年応募された物の中から選ばれているのを知っていますか?

この記事では、愛媛県新居浜市が毎年製作しているカレンダー「新居浜の四季」と、2020カレンダー用写真コンテストの応募要領について紹介していきます。

カレンダー「新居浜の四季」をご存知の方、写真撮影が趣味の方、新居浜市内の四季をとらえた素敵な写真をお持ちの方、お家にカメラが眠っている方に読んでいただきたい記事です。是非最後までご覧下さい!

登場人物紹介

えすひろ
新居浜BuzzSpot!管理人。「新居浜を日本で一番熱い街に!」がモットー。地元新居浜をバズらせたいという思いを込めて、市内のホットな情報を紹介していきます。

えすこ
管理人の妻。週末家族でお出かけするのが好き。出身は松山なので新居浜のことはあまり詳しくない。

ちびひろ
えすひろの息子。お祭りと食べることが大好き!

めぐり
愛媛県新居浜市のご当地Vtuber。YouTubeチャンネル「新居浜BuzzTV!」では、動画で新居浜の魅力を発信しています。
スポンサーリンク

カレンダー「新居浜の四季」とは

カレンダー「新居浜の四季」は、毎年新居浜の書店などで販売されている、市内の美しい風景や行事、祭りなどの写真をまとめたフォトカレンダーです。

写真はコンテスト応募作品の中から選ばれ、優秀賞受賞者には賞金や記念品が贈呈されます。

えすこ
お祭りの写真は競争率が高そうだね!

えすひろ
新居浜市内の写真好きの人達に是非知ってもらいたいコンテストだね!
(一社)新居浜観光協会提供

写真コンテスト応募方法

写真コンテスト応募要項

  • 募集作品
    「ええとこあるや、新居浜にも!」といったような場所で行事、四季折々の風景・祭り・建物等、郷土をPRできる作品。
  • 応募締切
    2019年6月28日(金)午後5時まで
    ※郵送場合は当日消印有効
  • 応募形態
    四つ切りカラープリント(ワイド可、銀塩プリント)に限る
    ※家庭用プリンターでの出力は不可
  • 応募方法
    所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、作品の裏に貼付し、(一社)新居浜市観光協会または最寄りの新居浜カメラ商組合各店へ直接持参(応募資格はプロ、アマを問いません)
    ※郵送でも受付
  • 審査・発表
    主催者側にて審査後、入選者に連絡(8月中旬予定)
  • 主催:(一社)新居浜市観光協会
  • 共催:新居浜カメラ商組合
  • 後援:新居浜市・新居浜市教育委員会
  • その他注意事項

  • 応募点数に制限はありませんが、未発表の作品に限ります。
  • 入選以上の作品のデータ等は提出していただくとともに、版権も主催者側に帰属するものとします。
  • 入賞作品の中からカレンダー以外に使用する場合があります。
  • 2018新居浜太鼓祭り写真コンテスト入賞作品をカレンダーに使用する場合があります。
  • 入賞は一人一賞といたします。
  • デザインの都合上、入賞作品であっても使用されない場合や、作品をトリミングする場合があります。

応募先

一般社団法人新居浜市観光協会

カメラの本庄

大久保フォトス

中村写真館

田尾フォトサービス

光明堂

近藤カメラ店

賞および賞金

賞および賞金

  • 金賞:1点(賞金3万円 特製楯・記念品)
  • 銀賞:2点(賞金2万円 特製盾・記念品)
  • 銅賞:3点(賞金1万円 特製楯・記念品)
  • 入選:6点(賞金3千円 記念品)

最後に

毎年すぐに売り切れてしまう人気カレンダーなので、存在を知らなかった方もいるのではないでしょうか?

皆さんも是非フォトコンテストに応募しましょう!また、秋に発売されるカレンダー「2020 新居浜の四季」をゲットしましょう!

最後まで当記事をお読みいただき、ありがとうございました!

注意事項
当ブログで紹介している店舗・団体や商品およびイベント・生活に関する情報は記事投稿当時のものです。最新情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク
ご当地応援萌えキャラグランプリ2019総合2位!

愛媛県新居浜市のご当地バーチャルレポーター「新居めぐり」が、ご当地応援萌えキャラグランプリ2019(ごともえGP2019)で総合2位になりました!

YouTubeチャンネル「新居浜BuzzTV!」で、地元新居浜を盛り上げるべく頑張りますので今後とも応援よろしくお願いします!

めぐり
チャンネル登録よろしくね♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事