特集記事
【新居浜太鼓祭り】川東地区統一?SNSで話題の噂話まとめてみた。

こんにちは。えすひろです。

ここ数日SNSで盛り上がりを見せている噂話について、新居浜BuzzSpot!でもリサーチしてみました。

この記事では愛媛県新居浜市で行われる「新居浜太鼓祭り」の川東地区統一の噂についてまとめていきます。

新居浜太鼓祭りが好きな方、川東地区、川東西部地区、下郷・又野・松神子地区の太鼓台が好きな方に読んでいただきたい記事です。是非最後までご覧下さい!

登場人物紹介

えすひろ
新居浜BuzzSpot!管理人。「新居浜を日本で一番熱い街に!」がモットー。地元新居浜をバズらせたいという思いを込めて、市内のホットな情報を紹介していきます。

えすこ
管理人の妻。週末家族でお出かけするのが好き。出身は松山なので新居浜のことはあまり詳しくない。

ちびひろ
えすひろの息子。お祭りと食べることが大好き!

めぐり
愛媛県新居浜市のご当地Vtuber。YouTubeチャンネル「新居浜BuzzTV!」では、動画で新居浜の魅力を発信しています。
スポンサーリンク

川東統一の噂

ある日Twitterのタイムラインで「3つに分かれていた川東地区の運営委員会が2つになる。」という内容のツイートを見かけました。

えすひろ
2つに分かれていた神郷、多喜浜の太鼓台運営委員会が元に戻るのかな?

と、最初は思っていたのですが、その後「3つに分裂していた全17台の運営委員会が統一される」、「垣生地区を除く残りの太鼓台で統一される」など様々な情報が飛び交うことに。

そして「関係者に聞いた〜」「自分が太鼓台の運営組織に関わっている〜」など、確かな情報を持っていると思われる方が次々と現れ、何が本当か分からなくなってしまいました。

そもそも太鼓台の運営委員会は地域の方が実質ボランティアで行なっているものです。ひとことに「関係者」と言っても関わり方は様々ですし、情報の伝達スピードや正確性に欠けてしまうのは仕方ないことですよね。

えすひろ
それに噂話は背ビレ尾ヒレが付くのが宿命ですよね。

でもやっぱり気になってしまうのが新居浜っ子!ということで新居浜BuzzSpot!でも少し情報収集してみることにしました。

えすこ
えすひろさんもホントお祭り好きね・・・

正式決定ではない

時期的に考えて自然ですが、2019年3月時点で完全統一・部分統一の結論が出ているわけではないようです。

つまり川東地区統一はまだアイデア段階の様子。

しかし昨年の天神浜入りなど、川東地区17台統一へ向けて歩みは進んでいるようですね!

追記

2019年8月2日(金)に行われた会合で、「下郷・又野・松神子太鼓台運営委員会」と「川東太鼓台運営委員会」が解散し、「川東太鼓台運営協議会」となったことが報告されました。

これで川東地区は3つあった運営委員会が2つに!川東地区のお祭りがこれまで以上に盛り上がりそうですね!

統一への課題

統一に関してもちろん課題もあるようです。この課題が「部分統一」の噂の元となっているのかなと思います。

太鼓台の横幅

川東西部地区の統一行動に参加したことがある方ならご存知かと思いますが、運行ルートがかなり狭いですよね。

そのため、川東地区(神郷、多喜浜)に比べて川東西部地区(浮島、高津、垣生)の太鼓台は幅が抑えられています。

川東地区の太鼓台が統一運行で川東西部地区を回るには横棒を少しカットする必要があるようです。

過密スケジュール

統一行動や統一イベントを増やすには、部落回りや各地区限定で行なっていた行事に割く時間を削減する必要があります。

えすこ
でも、地元で自分の地区の太鼓台を見られる機会が減るのは寂しいよね。中には人混みが嫌で家の前を太鼓台が通った時に見に出るのを楽しみにしている人もいるだろうし・・・

また17台での統一運行は移動スピードが落ちるのも明らかです。

この辺りの調整はなかなか難しそうですね。

川東地区が統一されるメリットは?

川東地区は現在3つの運営委員会によって祭事を執り行っていますが、別組織で統一イベントを強行しているのが現状のため、かきくらべなどの内容は簡素化され「集まるのが目的」の祭りと化しています。

運営委員会が統一されれば、魅力と集客性の高いイベントを行える可能性はグッと高くなり、かき夫減の歯止めにもなり得ますよね!

いきなり運営委員会が一つとならなくても、今年の祭りは統一行動増の方向に動くのではないでしょうか?

えすひろ
それに太鼓台が沢山集まってたら単純にテンション上がるよね!

最後に

もともとかきくらべ会場のロケーションや行列を為しての渡御など、魅力は沢山ある地区なので、全台統一してより良いお祭りを目指して欲しいです!

今年は川東地区の動向から目が離せませんね!

最後まで当記事をお読みいただき、ありがとうございました!

注意事項
当ブログで紹介している店舗・団体や商品およびイベント・生活に関する情報は記事投稿当時のものです。最新情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク
ご当地応援萌えキャラグランプリ2019総合2位!

愛媛県新居浜市のご当地バーチャルレポーター「新居めぐり」が、ご当地応援萌えキャラグランプリ2019(ごともえGP2019)で総合2位になりました!

YouTubeチャンネル「新居浜BuzzTV!」で、地元新居浜を盛り上げるべく頑張りますので今後とも応援よろしくお願いします!

めぐり
チャンネル登録よろしくね♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事