特集記事
ニイバズ再始動!今後のHP運営方針について

2021年4月13日、新居浜BuzzSpot!のHPデザインリニューアルを開始しました。ずっと考えていた今回のリニューアル、少しでも多くの人にこの変化が刺さると嬉しいです。この記事ではHPリニューアルを始めた理由や再始動後の目標、今後の運営方針について書いていきます。ぜひ最後までご覧ください。

こんな人に読んでほしい

  • 以前から新居浜BuzzSpot!を見ている
  • 新居浜の魅力について知りたい
  • 新居めぐりをきっかけに新居浜市を知った

HPデザイン変更理由

2018年11月に新居浜BuzzSpot!を立ち上げて以来、機能追加等はあったものの大きな変更なくHP運営をしてきました。しかし良いものをドンドン取り入れようとするあまりページが煩雑になってしまい、自分でも最近「見辛いな・・・」と思うことがしばしばありました。

HPと並行してSNSの運用もしてきましたが、方針を定めていなかったため統一感がなくサービスごとのフォロワーの違いやニーズに応えることができていなかったように感じます。

2019年に開催されたえひめさんさん物語チャレンジプログラムではご当地キャラクター「新居めぐり」が誕生しましたが、現在のHPデザインではキャラクター人気をサイトPVや市へのインバウンドに繋げるに足りないと判断し、サイトをリニューアルすることにしました。

再始動後の目標

リニューアル完了後の目標は月間7万PVと新居浜のローカルメディア活性化です。頻繁に更新を行っていた頃は辛うじて月間7万PVを超えていた時期もありましたが、この辺りが新居浜専門の個人ローカルメディアの限界値かなと考えています。

個人メディアの限界

新居浜がメインキーワードの地域特化型サイトである時点でターゲットは12万人足らずです。なのでターゲットを愛媛や四国、瀬戸内や全国に広げたジャンル特化型サイトにはなかなか勝つことができません。

加えて最近の新居浜は企業系メディアがかなり親密なため個人サイトが伸びにくい環境にあり、2020年からは新型コロナウイルス感染拡大もあったので、最近の更新頻度を見ていただければ分かる通り完全に意気消沈していました。

SNSも理屈は同じため地域特化のアカウント運用に限界を感じていましたが、Twitterに関しては昨年度これまでと違う傾向が見られました。

めぐり
ここで私の登場やね!

新居浜だけでどこまで行けるか

現在、我らが新居めぐりちゃんが今まで新居浜になかった層のファンを獲得し、他のメディアを押しのけTwitterでキーワード上位を占めるようになっています。

またコロナ禍の中、少しづつではありますが「めぐりちゃんが紹介したところに足を運ぶ」「めぐりちゃんのグッズを買うために新居浜に立ち寄る」といった新居浜へのインバウンドも発生し始めました。

この状況を見て私は「めぐりちゃんの力を使ったら個人メディアとしてどれくらい新居浜市に貢献することができるんだろう?」と、新居浜専門個人ローカルメディアの限界を確かめたくなったのです。

観光資源に乏しい人口12万の街がメインキーワードの地域特化サイトなど、収益を主目的としたアフィリエイターさんやブロガーさんから見れば一瞬で時間の無駄と思われるような超々超絶縛りプレイですが、新居浜の個人ローカルメディア界を少しでも賑わせられれば嬉しいです。

めぐり
みんなのいいねとRTが私たちの力になります!

私たちを応援する方法

  • Twitterで新居めぐりの投稿をいいね
  • YouTubeチャンネル登録して動画を視聴
  • Facebook、Instagramのフォロー

今後の運営方針

今年度はHPおよび各SNSの特性に合わせた情報発信をしていきたいと考えています。そのため現在は既存投稿の整理中です。少しずつ見辛さは解消されていくと思いますのでしばしお待ちください。HP以外の各ページとアカウントの運営方針は以下の通りです。

最後に

街の至るところに様々な魅力が詰まっている新居浜、若い世代の人たちが間違って「新居浜は祭り以外何もない街だ」と思うことのないよう、分かりやすい記事や投稿をしていきたいです。これまでサイトを見て下さっていた方、これから見ていくよという方、応援よろしくお願いします!

この記事のまとめ

  • 新居めぐりを活かすデザインに変更
  • 目標は月間70,000PV
  • 各SNS、YouTubeの応援よろしく!
ご当地Vtuber新居めぐり活動再開!

愛媛県新居浜市のご当地Vtuber「新居めぐり」が活動を再開しました!

今後とも温かい応援よろしくお願いいたします!

めぐり
チャンネル登録よろしくね♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事