特集記事
新居浜のスシローがいつも満席な理由について考える。

こんにちは。えすひろです。

皆さん、新居浜市内で一番混雑しているお店はどこだと思いますか?僕は「スシロー」だと思います。昼食・夕食時はいつも満席、週末は1時間以上待つなんて事もしばしば・・・

開店して数年経ちましたが未だ客足は衰えていません。スシロー新居浜店が「日本で10本指に入る売上を記録した」という噂もありましたね。

この記事ではスシロー新居浜店の人気の秘密について考えていきたいと思います。スシロー新居浜店によく通われている方、同じ事を感じている方、新居浜市内に新規出店を考えている方に読んで欲しい記事です。ぜひ最後まで見ていって下さいね!

登場人物

えすひろ
新居浜BuzzSpot!管理人。「新居浜を日本で一番熱い街に!」がモットー。地元新居浜をバズらせたいという思いを込めて、市内のホットな情報を紹介していきます。

えすこ
管理人の妻。週末家族でお出かけするのが好き。出身は松山なので新居浜のことはあまり詳しくない。

ちびひろ
えすひろの息子。お祭りと食べることが大好き!
スポンサーリンク

新居浜市民は新しい物好き?

市内では新装開店のお店に行列が出来ている光景をよく見かけます。「新居浜市民は新しい物好きで飽きが早い」なんて事を言われたりもしますね。

ですがスシローはずっと人気が続いていて、未だ衰え知らずといった感じです。

下の画像はスシローアプリで近隣店舗の待ち時間を検索した時のもの。新居浜店、西条店、今治中寺店、四国中央店の4店舗がヒットしました。3連休のナカ日、時間は17:30頃でしたが、すでに新居浜店は1時間待ち。新居浜店の人気度がよく表れていますね。

ですがそもそもスシローは、ここ数年成長著しかった回転寿司業界を牽引してきた回転寿司界の横綱です。

他の大手チェーン同様に「消費者の飽き」と戦いつつ、本業である「寿司ネタ」のクオリティを追求してきました。

家族で行けるファミリーレストランのような位置付けでありながら、小規模な寿司店では用意できないネタも多くラインナップされています。

「新居浜の人は足繁くスシローに通う本物を知らない田舎者だ」と蔑む方もいますが、少なくとも県内の方にそんな事を言われる筋合いはありません。

例を挙げると、松山にはスシローが3店舗あり、他の飲食店が多くあるにも関わらずどこも繁盛していますし、さらに松山・松前を除く県内の他の町とは人口密度が全然違うため、客入りに差が出て当然です。

新居浜のスシローが混んでいるように見えるのは、スシローの圧倒的な競争力が顕著に現れた結果というだけで、何も新居浜市民が消費者としてレベルが低いわけでは無いという事ですね!

本当に日本一だったスシロー新居浜店

スシローのレジ前に並んでいるインスタント赤だし「すし屋の赤だし」が、なんと全国500店舗の中で1位に!


こういったお土産品の売り上げが1位ということは、新居浜店の売り上げが全国5本指に入るという噂も嘘じゃないのかもしれませんね!

乳幼児を連れて行きやすいお店

とは言ってもスシロー新居浜店の繁盛ぶりは目を見張るものがあります。

我が家がスシローを選ぶ理由

  • 個室のような安心感があるテーブル
  • 豊富なキッズメニューと提供スピードの速さ
  • 単価が安いので子供の好みと合わなくてもすぐ別のものを頼める
  • 他の大手回転寿司店に比べて、食事に集中しにくい「幼児」の気が散る要素が少ない(過度な仕掛けは喜ぶが食事に集中出来ない)
  • キャンペーン・期間限定商品が魅力的

えすこ
子供が小さい私達くらいの世代の親はまだまだ現役で働いているし、子供を任せ辛い事もあるよね。だから子供を連れて行きやすい飲食店はもっと増えていって欲しいな!

また、アプリから来店予約が出来るので混雑時も待たずに入店する事ができるのも強みです。

こういった要素が合わさって、スシロー新居浜店は子供連れの家族に人気なんですね!

最後に

「新居浜人は新しいもの好きの田舎者」という言葉に疑問を感じたので記事にしてみました。決してそんな事は無いと思うんですよね・・・

ですが、新居浜には安心して子供を連れて行ける飲食店が少ないのも事実です。スシロー以外にも子連れに優しいお店がどんどん出来ると良いですね!そして当サイトでは、そういったお店をどんどんバズらせていきたいです!

最後まで当記事を読んでいただき、ありがとうございました!

注意事項
当ブログで紹介している店舗・団体や商品およびイベント・生活に関する情報は記事投稿当時のものです。最新情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク
ご当地応援萌えキャラグランプリエントリー中!

愛媛県新居浜市ご当地バーチャルレポーター「新居めぐり」が、ご当地応援萌えキャラグランプリ2019(ごともえ2019)にエントリーしました!

2019年7月26日(金)投票スタート!(Twitterアカウント要)

地元新居浜を盛り上げるべく頑張りますので、応援よろしくお願いします!

めぐり
みんなの投票待ちよるけんね♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事